メニュー
ニュースカテゴリ
フットサル公式戦情報

★公式戦日程・結果一覧
★公式戦カレンダー

<2013-2014>
第6回全国女子選抜フットサル
第19回全日本選手権(男子)
第14回地域チャンピォンズL
第10回全日本選手権(女子)
第29回全国選抜フットサル
第9回全日本大学フットサル

<2012-2013>
第5回全国女子選抜フットサル
第13回地域チャンピォンズL
第18回全日本選手権(男子)
第13回地域チャンピォンズL
第9回全日本選手権(女子)
第28回全国選抜フットサル
第8回全日本大学フットサル

第12回AFCフットサル選手権

<2011-2012>
第4回全国女子選抜フットサル
第12回地域チャンピォンズL
第17回全日本選手権(男子)
第8回全日本選手権(女子)
第27回全国選抜フットサル

<2010-2011>
第3回全国女子選抜フットサル
第11回地域チャンピォンズL
第16回全日本選手権(男子)
第13回関東リーグ参入戦

Fリーグ2010-2011結果
第12回関東リーグ1部
第12回関東リーグ2部

第7回全日本選手権(女子)
第26回全国選抜フットサル
第11回AFCフットサル選手権
NATIONS CUP 2010

<2009-2010>
第2回全国女子選抜フットサル
第10回地域チャンピォンズL
第15回全日本選手権(男子)
第12回関東リーグ参入戦
Fリーグ2009-2010結果

第11回関東リーグ1部
第11回関東リーグ2部
関東女子プレリーグ
第6回全日本選手権(女子)
第25回全国選抜フットサル
NATIONS CUP 2009

<2008-2009>
第9回地域チャンピォンズリーグ
第14回全日本選手権(男子)
第11回関東リーグ参入戦
第6回東京都フットサルカップ

Fリーグ2008-2009日程
Fリーグ2008-2009結果

第10回関東リーグ1部
第10回関東リーグ2部

第5回全日本選手権(女子)
第24回全国選抜フットサル

★フットサルW杯2008★
第10回AFCフットサル選手権
第10回関東リーグ参入戦
第5回東京都フットサルカップ
<2007-2008>
第8回地域チャンピォンズリーグ
第13回全日本選手権(男子)
Fリーグ2007公式戦日程
Fリーグ2007公式戦結果
第13回全日本ユースU-15

第9回関東フットサルリーグ
第17回バーモントカップ(U-12)

第4回T-fal CUP(女子)
Fリーグプレマッチ結果
第23回全国選抜フットサル
第9回フットサルアジア選手権
futsal nations cup 2007
第10回インターコンチネンタルC
第2回関東オールスターJam!
第4回東京都フットサルカップ
<2006-2007>
第7回地域チャンピォンズリーグ
第12回全日本選手権(男子)
第3回T-fal CUP(女子)
第12回全日本ユースU-15
第16回バーモントカップ(U-12)
第8回関東フットサルリーグ
第22回全国選抜大会
第1回関東オールスターJam!
第9回インターコンチネンタルC
第3回東京都フットサルカップ
第6回地域チャンピォンズリーグ
第8回関東リーグ参入戦
第11回全日本選手権(男子)
第2回T-fal CUP(女子)
第15回バーモントカップ(U-12)
天気予報
最新ニュース
【KELME専門店フットボールショップTOM】
サマーセール開催中!!〜KELME専門店フットボールショップTOMへ
◆◆◆◆◆ジュニア商品も豊富です◆◆◆◆◆
【商品代金9,720円以上のお買上げで送料無料!各種クレジット取扱】
【原則午後3時までにいただいたご注文は当日発送いたします!】


Web検索およびサイト内検索ができます!
Google
 
日本代表情報
日本代表情報 : W杯準決勝はブラジルとスペインが勝利!
投稿者 : t-ram-o 投稿日時: 2008-10-17 (2862 ヒット)

10月16日(木)におこなわれたFIFAフットサルワールドカップ ブラジル2008の準決勝結果を掲載しています。

【準決勝】
会場:マラカナンジーニョ体育館(リオデジャネイロ)

◆ロシア 2-4 ブラジル

<前半>
3分、ブラジル、カウンターから右へ振ったボールをシュマイケルきっちり決めて0-1
7分、ブラジル、相手パスミスをカットしてファルカンが中へ切れ込み得意の左足決まって0-2
14分、ロシアのシャヤクメトフがペナルティエリア内で倒されたがファールはなし
17分、ロシア、左サイドから中へ切れ込んだプラのシュート、右スミに決まって1-2
18分、ブラジル右サイド強引なドリブルからアリのセンタリングはビニシウスの頭にドンピシャ!1-3

<後半>
5分、ロシア中盤からのスルーパスに反応したカマディエフがGKとの1対1を冷静に決めて2-3
(ロシア息を吹き返し情勢は5分5分に)
13分、ブラジル、中盤でボールを奪いGKと2対1の状況を作るがズエフよく守って得点ならず。
17分、ロシア、カウンターから3対1の大チャンス、最後のカマディエフのシュートはポストに嫌われる。
18分、逆に今度はブラジルがカウンターから2対1のチャンス、今度はレニージオ⇒ガブリエルと冷静に決めて2-4
ロシアはキャプテン=マエフスキのパワープレーを開始するがこれといったチャンスは訪れずこのまま試合終了。

スペイン 3-2(1-1、延長2-1) イタリア

<前半>
4分、スペインの攻撃、左サイドからのこぼれ球をダニエルが決めて1-0
その後は一進一退でほぼ互角の戦いでお互いチャンスはあるものの得点には結びつかず1-0のまま前半終了。
(イタリアのメンバーはほとんどがブラジル系イタリア人ということで個人技が目立ち、仮想スペインvsブラジルといった様相)

<後半>
6分、イタリアはフォーリアが左サイドから強引に個人技で切り裂きGKもかわしてGOAL!1-1
徐々にスペインに焦りからかミスが目立ち始め、ファールも増える。
18分、スペイン5ファール。
イタリアはスペインの5ファールが引き継がれる延長戦を望んでいるようで目立った攻撃が減り、このまま後半も終了、勝敗の行方は延長戦へ。

<延長前半>
両チームとも疲労からかミスが目立ち、イタリアは6ファール目をもらいに行くようなプレーが多い。
4分、右サイドでパスを受けたフェルナンダウが角度がないところから見事なシュートを決めて2-1

<延長後半>
スペインはFP4人にディフェンスの選手が多くなり守備固め。
2分、イタリアがパワープレーを開始
3分、イタリア、GKとなったグラナが自ら見事なミドルシュートを右スミに決めて再び同点2-2
残り約10秒、スペインのカウンター攻撃、イタリアゴール前混戦からこぼれたボールがイタリアゴールへ転がるがポストに当り跳ね返る。しかし跳ね返ったところ、戻ってきたイタリアのフォーリアのクリアは左サイドネットに突き刺さり痛恨のオウンゴールとなってしまう。

※このあとゴールの直前に時計の掲示が残り時間は0秒になっていたため、スペインの3点目が試合時間内か終了後かなり揉めました。勝利を確信し、早々と引き上げてしまうスペインの選手たち、僅かな望み(PK)を胸にピッチ内に呆然と立ち尽くすイタリアの選手たち、座り込んで立ち上がれないフォーリア。
長い審議の後、結局ギリギリ時間内ということで決着がついたようです(実はそのリスタートの直前、アウトオブプレーになった時に2〜3秒時計が止まっていなかった分が足されたのではないかと思います)。

この結果、決勝(10/19)の組合せは「ブラジルvsスペイン」に決定しました!



ご訪問いただいた方
アクセスカウンター


AmazoaDco.jp
【書据z Futsal サッカー
【DVD】 Futsal サッカー
【ビデオ】 Futsal サッカー
【ゲーム】 Futsal サッカー